コラムcolumn

マンスリーマンションの設備紹介

観光だけでなく、長期出張や受験など、長期で滞在が必要な場合に、コスパ良く利用できるマンスリーマンション。金額面のメリットだけでなく、長期滞在を前提にしているため、宿泊者が滞在しやすいように、様々な設備が事前に用意されています。そのため、大掛かりな引っ越し作業がいらず、手ぶらで入居しても、当日から快適に生活を始めることができます。では、具体的にどのような設備が整っているか、紹介していきましょう。

○キッチンを完備
観光などで宿泊した場合は、外食やホテル内のレストランで食事を楽しむ場合が多いですが、長期滞在ともなると毎日それを続ける訳にはいきません。外食ばかりでは疲れてしまいますし、何より費用がかさんでしまいます。その点、マンスリーマンションは、ホテルと異なり、キッチンが完備されているため、自炊することができます。ヤカンも用意されていることが多く、お茶やコーヒーを入れたり、カップラーメンを食べたりと、自身で簡単に軽食を楽しむことができます。電子レンジが備え付けされている場合も多いです。ただし、炊飯器や調理器具、食器など、本格的に料理する場合に必要なものは、施設によって備え付け状況に差があるので、事前に調べておくことが必要です。

○ホテルと同様に用意されているもの
「マンション」とは言え、賃貸マンションとは異なるため、到着時から快適に過ごせるように準備がされています。ベッドを含めた寝具一式、エアコン、テレビ、洗濯機、照明器具などの大型家具や家電は揃っているため、通常の引越しのように、運搬会社を呼ぶ必要はありません。また、ドライヤー、目覚まし時計やゴミ箱など、ホテルと同じ感覚で用意されているものも多いです。

○インターネット環境について
ネット環境は基本的にすべてのマンスリーマンションで備わっており、便利なスキャナーやプリンターを備え付けている物件もあります。コロナ禍におけるテレワークなどで必要な方は、事前に確認しておくことをおすすめします。

大掛かりな引っ越しの必要なく、気軽に滞在できるマンスリーマンションには多くの魅力があります。自身のスタイルに照らし合わせ、必要な設備を事前に確認し、快適な滞在に向け準備をすすめてください。

マンスリーマンションの設備紹介

カテゴリCategory

最新記事Recent article