コラムcolumn

マンスリーマンションの魅力

マンスリーマンションは短期の居住に適しており、アパートやマンション、ホテルなどと比べて大きな魅力やメリットがあります。実際にどのような魅力があるのか、見ていきましょう。

○マンスリーマンションには家具や家電が揃っている
引っ越しの際、生活に必要な家具や家電を購入すると、経済的に大きな負担になるでしょう。マンスリーマンションであれば、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、机といった生活に必要な設備が揃っています。物件によっては、寝具や調理器具、食器類、ハンガーなどがあらかじめ用意されているところもあり、有料でレンタルできる場合もあります。家具や家電が揃っていることで、新たに購入する必要がないだけでなく、引っ越しの際の荷物が減るので、費用を抑えて、手軽に引っ越しできます。

○マンスリーマンションは敷金礼金などの初期費用が無料
アパートやマンションなどの賃貸物件を借りる場合、敷金や礼金、仲介手数料といった初期費用が必要です。しかし、マンスリーマンションの場合、こうした費用がかからないことがほとんどです。火災保険料も、運営会社がマンション1棟ごとに保険をかけていることも多く、不要な場合もあります。このように、初期費用がほぼかからないため、入居前の費用を安く抑えることができます。

○ガスや電気、水道といったライフラインの手続き不要
一般的な賃貸物件に入居する場合、ガス、電気、水道といったライフラインを開通する手続きが必要で、使えるようになるまでに時間がかかることもあります。マンスリーマンションの場合、こうしたライフラインの手続きが不要で、しかも入居してすぐに使えるため余分な手間がかかりません。また、インターネットを完備しているマンスリーマンションも多いため、インターネットに関しても、面倒な手続きが不要です。

○滞在期間によってはアパートやマンション、ホテルよりリーズナブル
マンスリーマンションは短期間で手軽に借りることができる分、賃料はアパートやマンションより高くなる場合がほとんどです。そのため長期間入居する場合に割高になってしまうこともあります。しかし、短期間入居する場合は、初期費用がかからず、家具家電などの設備もそろっていることから、アパートやマンションをわざわざ借りるより費用を抑えることができます。また、ホテルなどと比べると一日当たりの賃料が安いことがほとんどで、ホテルに滞在するよりもリーズナブルに利用できます。

短期滞在に適したマンスリーマンションにはさまざまな魅力があります。大学受験や出張など、1カ月ほど住む場所を確保したい場合はもちろん、自宅の立て直しやリフォームでの仮住まいや、急な転勤で済む場所が決まるまでの住居など、短期の滞在で初期費用を抑えたい場合に、マンスリーマンションを検討してみてはいかがでしょうか。

マンスリーマンションの魅力

カテゴリCategory

最新記事Recent article